災害時にも対応するコミュニケーションツール

日本デジタルオフィス株式会社が提供する「coco-do」。
毎日のコミュニケーションに利用しながら、災害時にはそのまま安否情報の発信・確認に活用できるツールです。
Windows Azure上で稼働しています。
 
東日本大震災の直後に短期間で開発された、災害時のJ!ResQが元になっています。
災害時にのみ使うアプリは、いざというときに使い勝手が慣れていないということが起きます。
そうならないために、普段から使えるツールとして再設計されたのがcoco-doです。
 

cocodo-1 cocodo-2

災害時のような予測のつかないタイミングでの急激なアクセス増に対応するには、クラウドの利用が一番です。

主な特徴
  • メールアドレスなどの個人情報を登録しなくても利用可能
  • LINEやFacebookなどのSNSと連携
  • 手書き文字、音声などを地図や写真とともに共有可能
  • 事前登録しておけば、グループの所在を一覧表示可能
  • 無償提供
  • 英語版も提供
基本情報

日本デジタルオフィス株式会社:http://www.digital-office.co.jp/

ソリューション名 :coco-do

製品ページ:http://www.coco-do.com/

Windows 8アプリ :http://download.coco-do.com/app/download.htm

iPhone, iPad アプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/coco-de-do/id615269502?mt=8

Facebookページ:http://www.facebook.com/cocodo.jp

プレスリリース:http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=4261

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中