Windows Azure海外事例:ADMIXER, Autocosmos.com, IT Works, News360の4社

この投稿は、”Real World Windows Azure: Special Edition with ADMIXER, Autocosmos.com, IT WORKS, and News360!” の翻訳です。

編集者注: ADMIXERはウクライナで著名なWebバナー広告会社、Autocosmos.comはラテンアメリカと米国におけるスペイン語圏の消費者向けのクルマ総合サイト、IT WORKSはタイ最大級の電子出版プラットフォームを提供、News360 はオンラインニュースのpersonalizationサービスを提供するスタートアップです。

若くイノベーションあふれる上記のいずれの企業も、急速に成長しました。そして、いずれの企業も意欲的にビジネスを拡大してグローバル市場に打って出ようとしています。私たちは各社の代表者と話をし、なぜクラウドコンピューティングを利用しようとしたのか、Windows Azureを他のクラウドサービスと比べてどう思うか、について聞いてみました。各社に、自社が構築したソリューション内容および、彼らのサービスを支え、ビジネスを成長させるためにWindows Azureがどんなメリットをもたらしたのかについて説明してもらっています。


Aleksey Boltivets, Chief Executive Officer at ADMIXER:

私たちADMIXERは2009年に創業し、現在では月に10億バナーインプレッションを1100万のWebサイト訪問者に届けています。ウクライナの広告市場は年間30%の成長をしています。私たちはこのビジネス機会をとらえて国際的に成長したいと考えていました。より広くの顧客、とりわけウクライナ国外の顧客にリーチするためには、どこにでも高い信頼性でサービスを提供できる、スケーラブルなITインフラが必要でした。私たちは既存のITシステムをオンプレミスから移行したいと考えていました。ホスティング業者のサービスについて簡単に調べてみましたが、それでは依然としてサーバーを自分たちで所有、管理、監視しなければなりません。マイクロソフトからAmazonまであらゆるクラウドサービスを評価した結果、私たちの求める信頼性とスケーラビリティに見合うソリューションはWindows Azureだけなのだと感じました。

私たちはオンプレミスのインフラを完全にWindows Azure のロールインスタンス(訳注:クラウドサービス)、SQL データベーステーブルBLOBストレージ、キュー、コンテンツ配信ネットワークで置き換えました。毎日3000万アドインプレッションを提供しますが、Windows Azureであれば容易に負荷を分散させることができます。今後2年間の間に顧客数は10倍、売上成長は1000%、可用性は15%向上を目指しています。これをITインフラに1セントの投資もせず、従業員の拡充もせずに実施します。このコスト効果は3年間で50万USドルに達するとみています。


Martin R. Legnoverde, Chief Operating Officer and Chief Information Officer at Autocosmos.com:

Autocosmos.comはクルマ関連のニュース、リサーチ、オンライン売買市場をメキシコ、南アメリカ、米国の400万の消費者に毎月提供しています。2009年に世界のニュースやメディアWebサイトのラテンアメリカ版と提携し、Autocosmosのスペイン語ホームページサイトにニュースレポートを掲載しています。しかし、より広い市場に露出することで大量の新しいWebトラフィックが生じ、自社でホスティングしていたサーバーがダウン。提携によって築いたco-brandingに傷がつきかねない事態が起きていました。2009年当時は、Amazon EC2を使って案内広告の画像を保存していました。しかし、Amazonはレンタルサーバを提供しているだけなので、設定、サポートなどのスタッフに負荷がかかる作業は依然自分たちで行う必要がありました。一方Windows Azureは完全なPlatform-as-a-serviceを提供しています。

最初に私たちは、重いトラフィックが生じていたco-brandedのニュース記事をたったのマウス2クリックでWindows Azureに移行しました。それから、すべての編集記事をWindows Azureでホストすることを決め、中古車画像をAmazonからWindows Azure ストレージに移しました。現在、私たちはWindows Azure のコンピューティングロール(訳注:クラウドサービス)、SQLデータベース、コンテンツ配信ネットワークを使っています。2013年までに、すべてのサイトをWindows Azure環境で稼働させることを予定しています。Webトラフィックは非常に短期間で10倍にも増えることがあります。速いときは3時間以内のうちにそうなります。Windows Azureを使っていれば、迅速かつ自動的にリソースをスケールさせることができるので、新しいサーバーを購入せずに、何百ものユーザを追加し、ラテンアメリカを超えてビジネスを成長させることができます。インフラ全体をアップグレードする時期が来たら、ホスティングのコストを50%減らすことができるものと私たちは期待しています。


Natavudh Pungcharoenpong, Chief Executive Officer at IT WORKS:

2010年にサービスを開始して以来、私たちIT WORKSは150万を超える会員に400万以上の刊行物を届けてきました。私たちのOokbeeアプリケーションはタイ語の電子出版市場の90%をカバーしています。OokbeeはAmazon EC2でホストしていましたが、Amazonはサーバーを提供しているだけで、サービスの信頼性が十分ではありませんでした。私たちは、要求に見合うスケーラビリティと信頼性を持ち、Ookbeeに新しい機能を追加することも支援してくれるようなクラウドサービスを求めていました。Amazonでは、リソースをスケールアップするのも自分たちでやらなければならず、1年間に3回サービスが落ちていました。一度は、ウィルスがサービスを中断させ、大きな売り上げ機会を逃しました。もし私たちがアジア全域やその先までサービスを展開していくのなら、このような障害は重大な事態になるということがわかっていました。Windows Azureに切り替えたとき、マイクロソフトのチームは私たちのビジネス課題を整理して、その課題を解決するためのアーキテクチャを設計することを支援してくれました。そのような支援はAmazonから受けたことはありませんでした。

2012年の5月から、OokbeeはWindows Azureのコンピューティングロール(訳注:クラウドサービス)、ストレージ、SQLデータベース、キャッシュ、コンテンツ配信ネットワークを利用して稼働し始めました。メディア配信サービスも提供していくにあたってはWindows Azure のメディアサービスを使う予定です。私たちはWindows Azureを使ってOokbeeを世界中に広げ、ビジネス規模を10倍、売上を3倍に伸ばしたいと思っています。可用性は99.5%まで向上しましたが、顧客体験が向上するので、このことによって売り上げがさらに数パーセント増加すると考えています。ホスティングの費用はほぼ30%減らすことができました。そして、タイ現地の優秀なマイクロソフトチームに支えてもらいました。これはAmazonとのビジネスではなかったことです。


Roman Karachinsky, Chief Executive Officer at News360; and Shavkat Aynurin, Chief Technology Officer at News360:

Karachinsky: News360は毎日20,000以上の異なるソースから150,000以上の記事を選択し、ユーザごとに「好み」と「ソーシャルネットワーキングサイトでの行動」に基づいてその情報をカスタマイズしています。私たちは、世界中のかなり大きな数の読者にリーチして迅速に成長するのをサポートしてくれるソリューションとホスティング環境を求めていました。

Aynurin: 私たちはWindows Azureに傾倒していきました。というのも、Microsoft.NETの開発ツールをすでに使っていて、それによってNews360の開発スピードが上がることが期待できたからです。また、Windows Azureはこのソリューションを運用するのに必要な信頼性を保っていると確信しました。

Karachinsky: Microsoft BizSpark One プログラムやMobile Acceleration Week、そしてWindows Azure Toolkit for Windows Phone を通じて、私たちはWindows Azure上で異なるタイプのサービスを作りました。複数のモバイルデバイスやデスクトップデバイス、すべての主要なWebブラウザやWindows 8を含むオペレーティングシステムに対応して、高度にパーソナライズされたニュースを配信できます。Windows Azureがあれば、成長して世界に向けて展開する自由度も持つことができます。App storeで更新情報を通知し、100,000の新規ユーザがNews360にアクセスする事態になったとしてもー 1つのスイッチを入れるだけ。それで10分後には十分な容量を得ることができるのです。

Aynurin: 最初の会計年度で私たちは複数の国から100万ユーザを獲得しました。世界中にWindows Azure のデータセンターがあるので、それぞれの地域のユーザに対してNews360を配信し、より良いパフォーマンスで体験してもらうことが容易に実現できるのです。

各企業の事例資料(英語)はADMIXER, Autocosmos, IT WORKS, News360をご覧ください。
IT WORKSとNews360 にはビデオによる紹介もあります。

他のWindows Azureの事例はこちら(英語。日本語事例はこちら)をどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中