Azure Storage と XSサイズインスタンス料金改訂(値下げ)

US時間で8日朝、Windows Azure Storage と コンピューティングインスタンス の料金改定(=値下げ)の発表がありました。

発表内容の詳細はこちら(英語)のブログもご参照ください。

  • Windows Azure Storageの単価が12%ダウン

データの保存量に応じた課金について、12.24 円/GB/月であった単価が10.93円GB/月になりました。1か月間、ずっと1GB の容量を利用して、10.93円です。

注:ほかにトランザクションにも課金されます(10,000 回のストレージ トランザクションあたり 0.88円)。

  • Windwos Azure Storageの6か月プランも最大14%まで単価換算で値下げ

1TBを超える容量の場合、6か月プランを利用すると単価ベースでお得になりますが、こちらも値下げになりました(このプランの購入単位=ベースユニットは1TBです)。

ストレージ契約 新料金
ベースユニット料金
新料金単価 旧料金単価
1 ~ 50 TB/月 ¥9,845.87/TB ¥9.62/GB ¥10.93/GB
51 ~ 500 TB/月 ¥8,592.76/TB ¥8.40/GB ¥9.79/GB
501 ~ 1,000 TB/月 ¥8,324.23/TB ¥8.13/GB ¥9.01/GB
1,001 TB/月を超える ¥7,429.16/TB ¥7.26/GB ¥7.43/GB
  • Windows AzureコンピューティングインスタンスのXSサイズが50%値下げ

いちばん小さいXSサイズのインスタンスの単価が3.50円/時間から1.75円/時間になりました。

Windows Azureのコンピューティングインスタンスの課金はSサイズに換算して利用明細などに記載されますが、その換算時間が

 XS 1時間 = S 1/6時間

となったことになります(これまでは XS 1時間=S 1/3時間)。

これに伴い、無料評価版およびMSDNサブスクリプションを持っている方向けのプランに含まれる
コンピューティングの無償枠をXSで使うと、使える時間数が増えました。

無料評価版の場合、1か月にS 750時間分が使えるので、XSだと4,500時間使えることになります。

料金の詳細についてはこちらをご参照下さい

https://www.windowsazure.com/en-us/pricing/details/ (英語)

*英語以外の言語では料金詳細ページが未更新のことがありますので最新情報は英語ページでご確認下さい。URLをクリックしても英語にならない場合は、ページ左最下部に15言語から選択できるリンクがありますので、そちらからEnglish(United States)を選んで下さい。

コストの見積もりをしてみるには、新しくなった価格シミュレータをお使い下さい(新単価がすべては反映されていないこともあるので概算用としてご利用下さい)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中