課金状況の把握(ポータルでの表示とメール通知のタイミング)

Windows Azure Platformを利用していると、月の途中で利用状況(課金状況)を
確認したいことがあります。

この情報はカスタマーオンラインポータル(https://mocp.microsoftonline.com/)で
確認することができます。

こちらの表示はリアルタイムではないのでご注意下さい。
# 具体的には、利用日ごとの課金状況には表示に48時間以内の遅れがあります。
 ご利用から48時間後には課金状況に反映されるとお考えください。

標準プランや拡張プランといったような、一定枠の使用量がプランに含まれている場合は、
コンピューティング時間の使用量が指定枠の75%、100%、125% まで達した際に、
通知メールが送信されます。
MSDN特典枠や導入特別プランでも同様です。

また、従量課金プランでご利用の時は、契約直後の3ヶ月間は
コンピューティングインスタンスの利用時間について毎週メールで通知されます。
4ヶ月目からは、直近3ヶ月間の 利用時間平均の75%、100%、125% まで達した際に、
通知メールが送信されます。

そちらも併せて、ご利用状況をご確認ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中